19 4月 2014

Daisy

細野晴臣様のdaisy holiday!、年始のラジオを聴きながらこのブログを書いています
詠一さんを偲ぶ回のにかいぶんを、ギュギューッと

前回の投稿から気付けば数週間がすぎてました
一秒もすっ飛ばしたことはないはずなのに、こればっかりは
開けた口があんぐり、はやいでしょう?


でも流れた時間なりの出来事ももちろんあって

その一つとして伸ばそうと思っていた髪を切り落としました
髪が黒くて長いとどうしてもこうしても大人しくみられてしまうんだもの~
まわりまわって結局ボブでも、まあこれでいいのだ

師匠に撮影をしてもらったのもこの髪形でした、


会社員、という言葉を貼られてしまうとどうも
心の身動きがとりにくいように思われてしまうけれど
(そのステータスだけで思われてしまう、という意味で)
身分なんて正直なんでもわたしはいいや(という気持ちをもってたい)

心だけは身動きをとらせてあげたいし、
いつだってシャッターを押す心的余白はもちあわせて、
地に足をつけながら紡いだ文章を読点で結んで、そのまんま終わりにしたい

という、わたしのちっぽけ願いに繋がるかはこれからですが、
明日20日はいちにちGirl Artalkの一周年記念イベントにおります


というのも、近々こちらで執筆をはじめることになりました
お話をくださった主宰のまるさんには上がる頭もあがりません
✔ 詳細はこちらをクリック→イベント詳細
会場は代官山AL、六本木アートナイトもあることですし気軽に遊びにきてくださいね


気付けば床で寝てようと、デパートの化粧品コーナーに居座っていようと、
時間のねじを巻き戻したい、と低音でつぶやいた細野さまの言葉を胸に、
今日もいちにちを終わらせようと思います。


ちなみにデイジーの花言葉は、乙女の無邪気


====================================================

VOGUEgirlブログ➡ 「ガール世代代表として、日々「エシカル」を追い求めるブログ。